ブログトップ

なつめやし日記

カテゴリ:トルコの食事( 2 )

アッサラーム アライクム♡
トルコ風に言うとセラームン アレイキュム♡

友人Nから kahvaltıの招待を受けたので、行ってきました。
kahvaltıは朝ごはんのこと。
トルコでは朝ごはんに招待されることが結構あります。

会うのは2ヵ月ぶりかな~
でもほぼ毎日話してるので、久しぶりって感じしない。
ドイツ育ちの友人S(この時の友人→)も一緒に。
実は、私たち英語のグループを作ってて練習のためによく会話してるのです。
グループなんだけど3人いっぺんに会うのは初めて。

a0293767_1281357.jpg

トルコの朝ごはんは豪華♥
チーズにオリーブ、野菜、ポテトフライ、スジュク入りの卵焼きなどなど。
もちろんパンも紅茶も一緒に。
トルコのパンは基本的にどれもおいしくて、バターとパンだけでもほんっとおいしい。
(でも最近舌が肥えてきてしまったよ・・)

英語グループなので、英語で話すかと思ってたのだけど、Nのお母さんも来ていたため、トルコ語に。
いやーこのお母さんが強者だったっ
典型的なテイゼだわ~~~~
明るくていい人なんだけど(←ここポイント)ねほはほだし、おせっかい、みたいな。
逆に爽快で楽しかった。
わたし達のこと好いてくれてるの伝わってきたし。アルハムドリッラー

朝ごはん中はNの子供(8か月)がずーーーーーっとわたしのこと見てきて、愛が重かった。笑。
かわいいなぁ~マーシャーアッラー。
日本にいる友人の子達(5歳と3歳)を思い出すわ・・。
子煩悩ならぬ、友人の子煩悩なわたし。ラブ。

朝ごはん後、すぐにSは帰ってしまったー
ひとつのところでゆっくりできないタイプからだと思う。
この2日前もSと一緒にいたのだけど、外は大雪だからうちでのんびり紅茶飲んでたかったのに、
映画行こう!モール行こう!!だったし。アクティブだわ~。

わたしは少し談笑してから帰ることに。

帰り際、Nのお母さんが
「え?もう帰るの?今夕飯を作ってたんだけど味見していかない?」
と言ってくれたけど、もちろん遠慮する。
「え?ほんとに?いい匂いするでしょう?匂いが届いてる?」
と聞かれ、そうですね、とてもいい匂い、と答えると、
「お客さんが訪問したうちで食べ物の匂いを嗅いだら、それを少し味見していかなきゃなのよ。これはトルコの伝統よ。」だって。
そこまで言われたらいただくしかないので、一口いただいてから帰りました。
トルコの伝統って・・・本当かなぁ。
トルコって家庭とか地域によっていろいろだからよくわかんないな。ま、いっか♡

アルハムドリッラー


にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by warda | 2017-01-18 02:34 | トルコの食事

Közlemeおいしいよ~

ひたすら赤ピーマンを焼いてます。
ひたすらひたすら、です。

a0293767_16224073.jpg

Közleme(キョズレメ)
この料理にはまってるんです。
赤ピーマンだと、Közlenmiş Patlıcanとかpatlıcan közlemesiっていうっぽい。
わたしは、赤ピーマンのあれ、って呼んでる。
とってもおいしい~。
スーパーに売ってる赤ピーマンの酢漬けみたいの食べてたけど
消費が激しいのと、アンネに手作りにしなさーい!と言われたので、作ることにした。

a0293767_1622542.jpg


a0293767_18294779.jpg

しっかりこんがり焼きます。
黒焦げでもいい。
その後皮を向きます。

その赤ピーマンに、
オリーブオイル、塩、レモン汁、酢、にんにくをこまかーく切ったのを入れて食べてます。
これがおいしくて!
緑のピーマンや茄子でも作ったけど赤ピーマンがおいしいな~♥

スーパーでは1キロ4リラ(現在の日本円だと120円位かな)くらいで赤ピーマン売ってるけど、この間のパザールでは1キロ2リラ(60円位)弱だったの。
a0293767_18373043.jpg

だから9キロさらに買ってきた~

というわけで毎日作ってます。
アルハムドリッラー。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by warda | 2016-11-08 18:47 | トルコの食事