ブログトップ

なつめやし日記

どーでもいいことは覚えてるのに結構大事なことは忘れがちな気がする。
日記を書けばいいんだろうけど、、やっぱりブログはいいな。
思い出とか、ブログ読み返すとふわって帰ってくるし。
去年トルコに来てから一切書いてなかったことが悔やまれる。قدر الله وماشاء فعل‎
たぶん何か忘れてるよね。

ところで、さっき日本にいるトルコ人の友達A(イニシャルはAではない)と電話していて、恋しくなりすぎてしまった。会いたいなぁ。
恋しい人達はもちろんいっぱいいるのだけど、
彼女みたいないい塩梅のトルコ人がトルコにもっといてほしいよーと思う。
まだ出会えてないだけかも。

今年の夏日本に行った際は結構彼女に会った。
おうちでごはんごちそうになったり、泊めてもらったり、遊んだり。

a0293767_21252928.jpg

kahvaltı (朝ごはん)
日本にいながらトルコの朝ごはん。すごーい。
彼女はトルコ人らしいTheトルコ人なので、トルコの食事が大大大好き。
日本にいてもトルコ食。
そして、手作りの料理が好きなのですべて手作りで、食材はトルコから持ってきている。ここに映ってるチーズ類、ジャム(お母さんの手作り)、ドライフルーツ、ヘルワとか。ケーキに入ってるカカオとかパンのためのイースト菌とかもトルコからっぽい。

a0293767_212605.jpg

Türk Kahvesi (トルココーヒー)
食後はトルココーヒー♥
もうひとつの器はなんだったっけ・・
彼女は日本の器とかも結構好き。

そして別の日の朝食。
a0293767_21302983.jpg

muhlama(ムフラマ)
チーズとコーンの粉とバターを混ぜてつくるカラデニズ(黒海)方面の料理。
チーズフォンデュみたいなの。勿論ワインは入ってないよー。
とても重めなので、友達は朝ごはんに食べるらしい。
わたしはトルコで親しくしてるお姉さん達がカラデニズ出身の人なので、ムフラマよく食べた。
Aが作るムフラマはバターとかオイル控えめで食べやすい。
コーンの粉なくてもおいしい気がするんだけど、なきゃだめっぽい。

ところでフォンデュっていうと何連想する?
チーズですよね?違う?
トルコでもサウジでもチョコって言われるんだけど。

a0293767_21352449.jpg

なんだかかわいくて撮った写真。
これもまた別の日の朝ごはんだったかな・・。忘れちゃった。

Aはごはんも手作りだし、自分の着る服も手作りが多い。
例えばスカートやワンピース、あとは外出のときに着るPardesü(パルデス/トルコのコートみたいなの、アバヤとはちょっと違う)も作ってる、マーシャーアッラー。

トルコ人の女の子は海外で生活するとさみしくなりがちって聞いたことがある。
家族もいないし、ご近所付き合いとかもあまりないからみたい。
トルコ人同士集まってるけど、グループとかあるっぽいし。
Aは大丈夫かなー いつも気になってる。
クルアーンの先生なので、きっと多くの人とも触れ合ってるし、アジュルになってる、インシャーアッラー。
あー会いたいなー。

現世でも来世でも、アッラーからの成功がありますように。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ イスラム教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by warda | 2016-11-03 16:52 | 日本

8月末、講演会をさせていただきました。
「サウジアラビア留学体験記」
急きょ決まったということと、平日開催であったにもかかわらず
集まってくださった方々ありがとうございました。
サウジ帰国の直前だったので、土日にすることはできませんでした。
(当初は土日の予定で告知がされたらしい。
それでも初めましての方々にも、知ってる方々にもお会いできてとてもうれしかったです!

サウジ留学に興味がある方々なのでご存じだとは思いますが、
簡単にサウジアラビアの説明もしてみた。
a0293767_4595277.jpg

サウジアラビア料理。
カプサだけじゃないよサウジ料理は、ということで
ジェリーシュグルサーンもご紹介。
これはヌーラ大学のマアハドで集まりがあるたびに何かとサウジ紹介をするのですが
そのときにする方法を真似しました。
食べ物の紹介はちょっとリラックスになると感じたので。
リラックスも何も、堅い雰囲気ではありませんでしたが。。。

そのあとは昨年度までの私から見た大学でのこと。
ちょっとは雰囲気を感じていただけたかな。
写真はほとんど私が撮った写真だったのでリアルだったかもしれない。
かなり吟味したんだけどな。

バタバタしており、用意をはじめたのは前日から。
毎度のことながら、追い込まれないとやらない自分を反省したい。
本当にありがとうございました♡
a0293767_5564323.jpg

講演会後は友人らと、エジプト料理屋・うちむらへ。
唐揚げを注文♪ スパイシーで大好き。
食後はミルクティー。エジプトのアローサの紅茶が使われてるー
ここは安くて美味しくて温かみがあっておすすめです。
楽しかったな~。

アルハムドリッラー。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by warda | 2014-09-05 21:54 | 日本

しれっと日本に帰国していました。
今日は思い出話をば♥
a0293767_19541042.jpg

1か月以上なんだかんだで続いたテストの最終日、
終わったその日の夜に飛行機に乗って日本へ帰国
あのときうれしかったのは、外へ出るギリギリまで、友人らが見送りに来てくれたこと。
あれは、うれしかったー。
空港でゲートをくぐるまでは、なにも信用できなくて、(意外なところに落とし穴があるからね。)
帰国できるか不安だったけど、できたー♪ アルハムドリッラー

今回の目的は休息。
a0293767_2044670.jpg

原宿でお買いものをしたり、カフェに行ったり。

a0293767_2065827.jpg

新宿にでお買いものをしたり、カフェに行ったり。

そしてその他の場所でもお買いものをし、カフェに行く。

いろいろしてるようで、いつもワンパターンです。

日本食恋しい?寿司?天ぷら?
この質問、かなりされますが、我々が恋しいのは、温かい料理です。
温かいものがいつも食べたい。
a0293767_20274024.jpg

おでんです。
ひたすらこんにゃくと大根を食べちゃう。おいしいー。昆布もおいしいよねぇ。
あとうどんも入れるとおいしいんだよねぇ。
ママに頼んで、鍋系はたくさん食べた。あーほんとママ大好き。(パパも大好き)

あとは、日本でアラブ料理を食べてみた。
サウジ料理で何が好き?ってよく聞かれるけど、アラブ料理ほとんど食べたことなーい。
だから、なんだか新鮮。
a0293767_2094069.jpg

某レストランにて。
楽しかった。次はクナーファ(アラブのお菓子)頼むぞー。
a0293767_20104258.jpg

アラビア語オリンピックにて。
友人がスピーチに参加するから見に行ったときに出たランチ。
コックさんは、まじですごいと思う。料理いつもおいしい。
会うたびにバスティラ(チキンのパイ・モロッコ料理)作ってほしくて、遠回しにアピールしてるけど、伝わってなさそうなので、今度はっきり言ってみようかなー。
誰か、ご協力お願いいたします。
ワルダ、バスティラ食べたがってたよって、、言って、、

a0293767_201869.jpg

ギロッポンに~
a0293767_20191054.jpg

お台場。

別に普段から行ってる場所だけど、今回はなんか楽しかった。
変わらない場所に行ったときに見える風景の変化などから、自分の心の移り変わりを感じることができます

今回はディズニーシーにも行ったっ。
寒いって聞いてたけど寒くなかった。むしろ暖かかった~♪
a0293767_20213353.jpg

ディズニーシーにいたぽっちゃりスズメちゃんです。
普段、私よりいいものを食べてるんじゃない? 本気でうらやましかばい

そしてささやかな夢をかなえました。
a0293767_20305319.jpg

名古屋名物シロノワールです。
ずっと食べたかったんだよね。
長年の小さな夢。私には小さな夢がいっぱいあるので、生きてて楽しい。アルハムドリッラー
渋いけど、混んでてびっくりした。
そしてしかもめっちゃ楽しかった。

今回は子供に会いまくった。あーかわいい。
子供は恩恵だよねぇ。 マーシャーアッラー

友人に初めての子供が生まれてめっちゃ感激した。
やーん、かわいいー。まだ半年くらい?
この子の人生の助けになりたいとなぜか決意し、アラビア語で話しかけてみた。

a0293767_585682.jpg

そして、さらに他の友人のおうちにも呼んでいただいたので、ソッコー行ってきた。
手作りラーメン、ご馳走になっちゃったっ
生まれたばかりの頃から知ってる子がもう2歳半になって歩いてるし、しかも喋ってて感激した。
しかも次男生まれたばっかなのに、次男動き回ってて感激。
2人と一緒に撮った写真、今携帯の待ち受け。そして動画は私の宝物。
日本に帰国のたびに会いたい、むしろ合宿させて。あー大好きー。

そしてそして、先生んちの子は小学校にもうすぐ入学らしく、マックのメニューについて力説してたし、また、はずかしがりやだった男の子は、かくれんぼや、背中におもちゃ乗せてってせがんでくれるようにまでなった。
なんのこっちゃ分からないかもだけど、とにかく楽しかった。

a0293767_52727.jpg

今回は、期間はあまり長くないけれど、心もおなかも満たされて、大満足でした。
家族とも過ごせたし、友人らにも会えたし。(会えなかった友達、夏によろしくおねがいします。)
なんだか心がとっても元気!アルハムドリッラー。
帰ってよかった。本当に疲れてたから。。。
故郷は、やっぱりいい
気分転換できたので、勉強がんばりまーす!
目標も定まったので、あとは走るだけ。時々休むでしょうけど。
ان شاء الله

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by warda | 2014-02-06 05:55 | 日本

日本とサウジは時間の流れ方が全然違う気がする。
日本では一か月はあっという間ですけど、サウジの一か月は結構~長かった。
約1年リヤドで過ごしたけれど、私にとっては、長い1年でした。
生活をしていると知らず知らずに感覚は染まるのでしょうか。
今振り返るといろいろびっくりする。やっぱりすごい環境だった・・。(CHECK→

私にとって、とてもよかったことは、クルアーンを覚えるための時間を毎日自主的に作り、そして覚えられたこと。
自慢できるほどではないけれど、結構覚えられた♥
以前は正直あまり覚えていなかったよね。
そして、クルアーンを覚える際、先生や身近にいる友人が説明をしてくれたりしたので、おおまかですけど意味を把握しながら、覚えることができました。
今後も続けていきたい。
授業やテストのために、覚えることだけに意識を集中させてしまわないようにすること。
これは何度考えてもつい忘れがちになるので、いつも意志を持っていられるようにしたいと思う。

そしてハディース(預言者ムハンマドの言行録)
授業は私にとってかなり大変だったけど、とってもよい!
アラビア語でハディースを学ぶことは、初めての私には本当につらかった。
母国語が恋しかったー。全然分からなかった。アラビア語も独特だし。
でも、やっぱりアラビア語で学ぶべきです。
来期は、もっとがんばらないと。

今私は大学の学部で学ぶためにアラビア語学校で勉強しているけれど、
生徒はほとんどが生まれたときからムスリマで、クルアーンやハディースは国で小さいころから勉強してきた子達ばかり。アラビア語も結構みんなできる。
スタートがまったく違う中、勉強しているのは、頭では分かっていてもやっぱりあせるし落ち込むことも多い。
ライバルは自分!
とか、こういうときに、かっこいいこと言ってみたかったけど、わたしには無理でした。
でも、なんのためにクルアーンやハディースをやっているかと考えればおのずと答えはみえてきますよね。

クルアーン、ハディースを暗記そして理解をし、実生活で実践していきたいです。そして慢心せず日々学び続ける心を持っていたい。ヤーラッブ
イスラームとムスリム(イスラーム教徒)は違うという意見もあるけれど、いつかイスラーム イコール ムスリムになる日がくると信じたいし私自身そうありたいと願う。

a0293767_19481289.jpg


سبحان الذي يُغَير ولا يتغير.
アッラーにはどんなことでも変えられるけど、アッラーは決して変わらない。

私達は、変わる。いい方向にでも悪い方向にでも。

どう歩めばいいか分からなくなることはある。

でも、目指す先、アッラーは決して変わらない。

私達人間はそれぞれ違うから、歩む道はそれぞれ違うかもしれない。

でも、ゴールは一緒インシャーアッラー。

みんなで、がんばろうね。
[PR]
by warda | 2013-07-07 19:56 | 日本